お尻ニキビで悩まない【意識改革で美尻を手に入れる】

女性

ニキビをきれいに治すため

レディー

ニキビは、細胞分裂によって新しく健康的な肌細胞が作られることで治っていきます。しかしその時に、メラノサイトによってメラニン色素も作られ、それが新しい細胞に沈着してしまうことがあります。このメラニン色素により、褐色のシミのようなニキビ跡ができてしまうのです。しかしこのニキビ跡は、美白化粧品の使用により消すことができます。美白化粧品とは、肌を白くすることに特化した基礎化粧品です。使用すると新しいメラニン色素が作られにくくなる上、沈着したメラニン色素が肌から除去されやすくなるのです。メラニン色素は、紫外線を浴びることで作られやすくなるのですが、現在はその紫外線が増えてきています。そのためニキビ跡に悩む人も、それを美白化粧品で消す人も増加していくと考えられています。

メラニン色素は、チロシナーゼという酵素から作られているのですが、美白化粧品には、その過程を阻害するアルブチンなどが配合されています。また、肌の酸化によりメラノサイトが活性化するので、酸化を防ぐビタミンC誘導体なども配合されていることが多いです。これらの働きで、メラニン色素は沈着しにくくなります。さらには、ターンオーバーを促すプラセンタなどが配合されていることもあります。ターンオーバーにより新しい肌細胞が作られれば、既に存在している肌細胞は不要なものとして除去されます。それにより、そこに沈着しているメラニン色素も、一緒に消えていくのです。美白化粧品によりニキビ跡を消すことができるのは、こういった成分が配合されているからです。使用することで、ニキビ跡を消すだけでなく、くすみのないきれいな肌にしていくことも可能です。